物件の内覧者を迎えるにあたってのポイントとは?

query_builder 2023/10/15
コラム
23

物件の内覧者を迎えるにあたって、買主の購買意欲を高められるポイントをチェックしておきましょう。
この記事では、内覧者を迎えるにあたってのポイントを紹介しますので、ぜひお役立てください。
▼内覧でのポイント
物件を売却する際は、希望者による内覧が行われることがあります。
第一印象を良くするためにも、内覧前には必ず掃除や整理整頓をして綺麗にしておきましょう。
汚れが気になる部分があれば、ハウスクリーニングを活用する方法もあります。
また内覧にあたっては、たばこ・ペット・生活臭にも注意が必要です。
換気をしたり消臭剤を使ったりして、なるべく嫌なにおいは減らしておきましょう。
カーテンは開けて電気をつけ、部屋を明るくしておくのも大切なポイントです。
■内覧者への接し方でのポイント
内覧者に対してつきっきりで強めにアピールすると、購買意欲を失わせる原因になってしまいます。
そこで自由に見てもらい、疑問点を質問されたら答える程度の接し方がオススメです。
説明は丁寧に行う必要がありますが、しつこくならないよう注意しましょう。
▼まとめ
内覧では、事前に掃除や整理整頓を行って部屋を明るくし、においにも注意しましょう。
購買意欲を失わせないよう、しつこくアピールしないのも大切なポイントです。
不動産売却についてのご相談は、松戸市の『松戸市不動産売却相談センター』が承っております。
一人ひとりのお悩みに合ったサポートを行っておりますので、ぜひご相談ください。

記事検索

NEW

  • 遠方から不動産売却をする際の注意点

    query_builder 2024/07/01
  • 不動産売却で起こりがちなトラブル

    query_builder 2024/06/15
  • 不動産売却の流れは?

    query_builder 2024/06/01
  • 不動産売却に適したタイミングは?

    query_builder 2024/05/15
  • 不動産を早く売るには

    query_builder 2024/05/01

CATEGORY

ARCHIVE