不動産売却に適したタイミングは?

query_builder 2024/05/15
コラム
42

不動産を高値かつスピーディーに売るには、タイミングを見計らう必要があります。
そこで今回は、不動産売却に適したタイミングについて解説していきます。
少しでも良い条件で売却が行えるよう、ぜひ参考にしてみてください。
▼不動産売却に適したタイミング
■新生活が始まる前
2~3月は就職・進学・転勤の時期なので、住み替えのために不動産を探している方が多いです。
良い条件で売却しやすくなるので、適したタイミングと言えるでしょう。
この時期に売却するには、前年の12月には不動産会社に相談しておくと良いでしょう。
■築年数が経ちすぎる前
戸建ての場合は築10年、マンションは築15年頃から価格が下落していくので、築6~15年のタイミングで売却するのも良いでしょう。
築5年以内での売却は、譲渡所得税が高くなるので要注意です。
取得してから5年を超えているかどうかによって、譲渡所得税の税率が変わります。
■ライフスタイルが変わるタイミング
相続・転勤など、ライフスタイルの変化があるタイミングで売却するのも良いでしょう。
使わない不動産は活用もしくは売却しなければ、不必要な固定資産税や都市計画税が発生してしまいます。
▼まとめ
次のようなタイミングは、不動産売却に適しています。
・新生活が始まる前
・築年数が経ちすぎる前
・ライフスタイルが変わるタイミング
『松戸市不動産売却相談センター』では、お客様が望むタイミングでの不動産売却をサポートしております。
「できるだけ高く売りたい」「なるべく早く売りたい」というご要望がある方も、お気軽にお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • 不動産売却で起こりがちなトラブル

    query_builder 2024/06/15
  • 不動産売却の流れは?

    query_builder 2024/06/01
  • 不動産売却に適したタイミングは?

    query_builder 2024/05/15
  • 不動産を早く売るには

    query_builder 2024/05/01
  • 不動産相続の手続きに期限はある?

    query_builder 2024/04/15

CATEGORY

ARCHIVE